くすみやシミをカバーしながら肌を育てるわたしいろふぁんで。

「肌を育てるってどういうこと?」ってなりませんか?

そこで、肌を育てるとはどういうことなのか、わたしいろふぁんではどのようにして肌を育てるのか、独自調査を行いました!

肌に優しいわたしいろふぁんで

従来のファンデーションは肌にダメージを与えてしまうというイメージが強いです。

そのため、昔から化粧を落とさずに寝るとお肌がボロボロになると言われています。

確かに、今までの化粧品は肌への負担が大きく、長時間放置しておくと、乾燥などの原因になり、肌が荒れてしまっていました。

しかし、最近のファンデーションには肌への負担を抑えるだけでなく、肌にプラスとなるような効果を持ったものが販売されています。

わたしいろふぁんでもそんなファンデーションのひとつです。

わたしいろふぁんでの全成分と効果

今のところ全成分は公開されておらず、一部の成分のみが公開されていました!

なので、今回はその一部の成分を紹介していこうと思います。

メイン成分

バイオエコリア

皮膚上フローラ*のバランスを整えて美肌菌の成長を促します。

MEMO
皮膚上フローラ

「腸内フローラ」のように常に皮膚の上に存在する菌。このバランスを整えることで健康的な美肌になる。

美肌菌がバイオエコリアを好んで食べることで成長し、皮膚上フローラのバランスが整えられるという仕組みなんだそうです。

つまり、わたしいろふぁんでを塗っているだけで、美肌菌が育てられ、肌がキレイになっていくというわけです。

肌をケアする成分

その他にもわたしいろふぁんでには肌をキレイにする成分がいくつか配合されています。

ツボクサエキス

炎症抑制効果、美白効果、肌修復効果があり、世界的に美容などに用いられる有名なハーブ

美容大国の韓国コスメでも大人気です。

アルブチン(ハイドロキノン誘導体)

シミの原因となるメラニンの生成を阻害して、肌をキレイに保つ。

ヒレハリソウエキス

炎症を鎮め、痒みを抑える。

保湿・収れん作用があり、肌荒れを防ぐ。

涙成分(リポソーム型)

涙と同じ構造の保湿成分。

リポソーム型になっているため、肌の奥まで浸透していきます。

艶出し成分

プリズムパールパウダー

見る角度により色が変化するパウダー。

皮膚表面に合わせて変化し、毛穴や小じわを目立たなくする。

ミラーボール

光を均一に広範囲に反射することで、シワや毛穴を目立たなくし、ツヤ感をアップします。

ローズマシュマロパウダー

ソフトフォーカス効果により、毛穴や小じわを目立たなくする。

わたしいろふぁんでの成分と効果まとめ

バイオエコリア 美肌菌の成長を促進
ツボ草エキス 炎症抑制、美白、肌修復
アルブチン メラニン生成の阻害(シミ予防)
ヒレハリソウエキス 炎症抑制、保湿、収れん作用
涙成分 保湿
3種類の艶感パウダー 毛穴やしわを目立たなくする

↓   ↓   ↓

皮膚上フローラの整ったキレイな肌

透明感のある美肌に再生

毛穴、シワ、シミの目立たないキレイな肌

化粧崩れしない潤い肌

わたしいろふぁんでの副作用は?

わたしいろふぁんでは劇薬等ではなく、体に害をなすような成分は一切含まれていませんでした。

なので、副作用が起こることも考えにくいです。

わたしいろふぁんでのこだわり

わたしいろふぁんではカラーチェンジファンデーションです。

肌に塗ると体温と摩擦によって白いクリームの中に入っているカラーカプセルが肌色に変色します。

いつも不安になる色選びが不要だから安心ですね。

まとめ

成分を一つ一つ見ていくと、様々な効果があることが分かりました。

「ファンデーションは肌に悪い」というイメージはなくなり、「ファンデーションは肌を育てる」ものになっています。

正しい知識を身に着けて、自分に合ったファンデーション選びを楽しんでください!